アクセス数:アクセスカウンター

デイヴィッド・ベニオフ

デイヴィッド・ベニオフ 『卵をめぐる祖父の戦争』(早川書房)

1942年、ドイツによる凄惨な旧ソ連レニングラード包囲戦の最中に起きた(かもしれない)、愚かでそれでいてファンタジックなエピソードを描いた戦争小説。著者ベニオフはブラッド・ピット主演の『トロイ』の脚本も書いている映画人らしい。この小説の起伏の…